ブログ

鍼治療での効果

2019-06-13


こんにちは嘉島院の下鶴です

 

暑くなり大変な季節に突入しますが、夏なので元気に乗り切りましょう

 

 

今回は鍼治療でどういう患者様が多くなってるか、珍しい症状での治療の事を書かせていただきます

 

 

まずは鍼治療で多く治療してる症状といえば腰痛ですその中でも最近増えているのが脊柱管狭窄症での神経症状

 

 

どのような症状かといいますと、腰が痛いのはもちろんですが、お尻や下肢に痛みが走り、酷い患者様は歩行困難になってしまう

 

 

というとにかく大変な腰の症状が増えています。

 

 

もちろん病院での治療、リハビリなど行ってる患者様でも頭を悩ませ鍼治療を受けに来院されます

 

 

鍼治療も期間と回数はある程度必要ですが効果は抜群です

 

 

話は変わりますが最近来院された患者様で原因不明の瞼の痙攣と瞼が開かないという患者様が来院され病院では治すのは難しいと

 

 

言われてたのが数回の鍼治療で改善したということがありました病院の先生もビックリででも患者様は何で治ったかは内緒にしたそうです

 

 

東洋医学(鍼治療)は科学では理解できない事も可能にする事があるんでしょうね

 

 

もし身体での悩みがあり、お困りの方、一度ひかり整骨院の鍼治療をどうですか相談にのります

 

 

もっと詳しく

ひかり整骨院交通事故HP

ひかり整骨院 嘉島院
熊本県上益城郡嘉島町鯰1832-2
TEL 096-284-1155

ひかり整骨院 城山院
熊本県熊本市西区城山下代2-1-3
TEL 096-288-2570

このページの先頭へ